What's New

当店の考えるSURF SCHOOLとは?

 あなたはSURF SCHOOLをイメージしたとき楽しそうにBOARDの上に立って波に乗っている自分を想像したことはありませんか?

 ただし、ものには順序があり、SURFINGを始めることは海を知ることからスタートしなければなりません。

 初めてSURFINGのSCHOOLに来た人の多くは最初に話したように一日でボードの上に立つことを“最重要”なことと考えている場合が多いようです。

 しかし私達はそれが“最重要”だとは思いません。

 もちろんSURFINGの楽しさを教えるには最初から波に乗ることやボードの上に立つことを体験させるのが一番の方法だとは思います。 ただしその方法の問題点に数年前に気づきました。

 

 初めての人であってもLONGBOARDなど長めで浮力が強いボードを使用し、いろいろなことを知りつくしたインストラクターが波のタイミングに合わせてボードを後ろから押して波にのせてあげればあとは浮力の安定したボードの上でゆっくりと立ち上がるだけなので、誰でも簡単に最初からボードの上に立つことができます。

 しかしそれで立てると思ってしまいサーフボードを購入し海に一人で入ってしまった時その人はどうなるでしょうか?

 波に乗ることは基より波を選ぶこともパドルすることもできず、大変危険な状態になってしまいます。

 そんなことで怖くなったり難しいことが分かりギアを揃えたにかかわらず止めてしまうSURFERを多く見てきました。

 私達も最初の数年はそんな教え方だったのでせっかくギアを揃えたにもかかわらず早くにして止めてしまうSCHOOL生が多かったのを覚えています。

 

 そんな経験から最初は一人で海の中で行動できるように最低限のことをアドバイスするようにしています。

 適した波の大きさや海でのルール、そしてパドルの仕方などが基本てすが海に入った後もなるべく一人で行動する時間を与えどんな時に危険だと感じるかやどんなことが難しいかを考えてもらうようにしています。

 一人で行動することを覚えると海でもあせらないで対処出来るのですぐに止めてしまう人は格段に減りました。

 もちろん最初のSCHOOLでSURFINGの難しさを知り自ら断念する人もいらっしゃいますがギアを揃えてからそれらのことがわかり止めてしまうよりは良い決断だと私達は思っています。

 一度だけのSCHOOLで最低限のことを学び、自分の回りにいる中上級者のSURFERと一緒に海に出かけるようになる人もいます。

 でも自分の周りににそんな人がいない場合は安心して海に通えるようになるまでは数回SCHOOLに通うことをお勧めします。

 パドリングができないのにボードの上に立つことは無理ですよね。パドリングができるようになるのもたくさんの時間がかかります。

 SURFINGは本当に難しいSPORTSなのであせらずリラックスした気持ちですこしづつ海やSURFINGを理解してください。

 

SCHOOLのシステムと料金

スクール料金(SURFING、BODYBOARD)  

 一人  ¥6480(サーフボードのレンタル、ウェットスーツのレンタル等サーフィンに必要なギア代も含まれた料金です)

 

 平日は湘南でスクールを行います。その日に合わせたポイントの最寄り駅に9時頃の集合になります。(時間変更は要相談)

 

 土日祝日は湘南が混雑するため千葉などで行います。お店に6時30分集合です。千葉などの交通費合わせた金額が¥8640になります。

(休日はSCHOOLの内容も変わりますのでお店にお問い合わせください)

 

 

 PRIVATE SCHOOL 

 平日のみ (休日希望の方はお問い合わせください)

 1GROUP または 二人までの少人数SCHOOLです

 一人¥8640(ギア代、横浜近郊の方は保土ヶ谷、東戸塚、上大岡、大船、辻堂などあなたのお住まいのお近くの駅やコンビニなど当店指定の場所からのピックアップ料金も含まれます。)

自分たちだけで深くSURFINGを学びたい方や若干時間を変更したい方、初めての方、泳げない方などにお勧めです。

遠方から横浜に遊びに来た方にもお勧めかもしれません。

 

わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 メールアドレス   earth@royal.ocn.ne.jp

* 料金は全て一人に対しての税込み料金です。