What's New

YOUR BOARDS

EARTH MEMBER お気に入りのBOARDをご紹介。

どうしてこんなDIMENSIONにしたのか?

ブラシのデザイン、デッキとの愛称など

形も好みも人それぞれだよね・・・

百人いれば百とおりのサーフスタイル

ひとりひとり微妙に違うBOARDデザインがEARTHのこだわりです。

一番難しいBOARDオーダーのノウハウのさわりだけ覗いてください。

BOARDをオーダーするときの目安にいかがかな!?

hrbys's 2011
hrbys's 2011

ROCKDANCE MAKOTO SHAPE 2011 SEPTEMBER

このBOARDは彼が比較的小さめの 腰~肩の波で縦横無尽に動き回れるように考慮しました。

今までより少し短くそして少し幅を出しました。

ロッカーもEARTHお勧めのカーブを避けたLOWROCKER。

TAKEOFFの走り出しとSPEEDの持続性を追及しました。

テールに少し浮力を持たせたことでSPEEDが急に落ちるのを避けてます。

ブラシは彼のこだわりのブルーのFIREパターン。

友達に書いてもたった下絵からEARTHで手を加えそれを見事に忠実に

エアーブラシされてます。

デッキは他とかぶりたくないとOAMのジョエルセンティオのペイズリー柄をチョイス。

車好きな彼のイメージどおりHARDな印象に仕上がりましたね。

EARTHらしくないところが彼のこだわりなのかもね・・・

 

 

ISBSAN’S
ISBSAN’S

ROCKDANCE MATSUMOTO SHAPE 2011 DECEMBER

40代最後のBOARDとしてオーダーしたのがこれ。

全体のロッカーが少なく先端のみゆるめのカーブ。

レールはフルBOXY。テールもWIDEだ。

とにかく早く走り出すために考えたボードだ。

ようやく波に乗れるようになったISBさんの次の課題は安定したぶれのないTAKEOFF。

それが実現できるか否かはこのボードにかかっています。

安定したボードを作らせたら最高な職人であるMATSUMOTO SHAPE。

40代からはじめてSHORTでのDROPにこだわり続けるのは一発にかける男のロマンがあると思う。

この板がそんな手助けになれば最高だ。

mojas
mojas

ROCKDANCE MATSUMOTO SHAPE 2011 JANUARY

今までより動き重視のBOARDとしてオーダーしたのがこれ。

まず全体のロッカーのカーブをおさえSPEED性能を維持。

レールはNORMAL。テールは少しWIDEだ。

前の板よりもTWOSIZE抑えたためロッカーを少し弱目にし幅も広げた。

レールを入れればいままでよりもTIGHTなCURVEを描く。

ただ直進の安定性もあるのでSIZEのある波でもぶれにくい。

いままでよりは難しいBOARDになるが頭までのSIZEならより激しいLINEを取れるだろう。

 

MYK'S
MYK'S

TAKEOFFができるようになったら動きだよね。

それは男女平等の欲求!

厚目のSURFBOARDを卒業して自分の体重より少し余裕があるように浮力を設定。

DOLPHINがスムーズにできる浮力が目安です。

全体的にロッカーは抑え目でスピードを維持

控えめな脚力に併せて小さめのTAILをラウンドにして絞ってます。

可愛いHEARTマークは女性らしさをアピールです。

乗りこなすことは難しいけど乗りこなせたときはたくましくなった自分がいるはず。

次のBOARDに乗り換えるとき乗り始めた時のことを思い出せば成長した自分が認識できるだろうね。

頑張ってほしいという気持ちを込めた一本です。

R45'S
R45'S

全体的に華奢でモデル体型の彼女のBOARDは非常に難しい。

安定を求めれば動きは悪くなるし・・・・

動きを重視すればPADDLEが遅くなる。

今回は安定感を少しだけ重視した造りになった。

全体的なボリュームはDOLPHINができるギリギリで設定。

動きをよくするためにTAILはラウンドに・・・・

安定感は幅で出してるのでレールの切り返しは難しいけど、

その分レールが入れば動くように考えられている。

LOGOの下のステッカーにはDO THE RIGHTTHINGと書かれている。

これにはきちんと焦らず一歩一歩正しい行動をして欲しいという上達へのヒントが込められている。

彼女にとってはMAGIC BOARDとなったこの一本。

次は浮力が落ちたBOARDで頑張って欲しい。

SUSAN'S
SUSAN'S

 

ROCKDANCE MAKOTO SHAPE 2011 SUMMER

このBOARDはSUSANのMAIN BOARD。

実は出来上がったのは2010年終わり。

前のBOARDに問題ないのでお店に置きっぱなしだったんです。

これも当店ならではだね・・・ 

実はSUSANのBOARDはここ数年大きな変化はない。

それは順調に上手くなってるからFEELINGを変えたくないからです。 

ロッカーはEARTHお勧めのカーブを避けたLOWROCKER。

テールに少し幅を持たせたことで安定したSURFINGができるはず。

デッキはこれは販売されてないBLACKLINEのプロトタイプ。

BLACKLINEのFANならヨダレものだね。  

SINPLE IS BEST! SUSANらしいそしてEARTHらしいBOARDですね・・・